ジャズと日常

ジャズ初心者の主婦がジャズCDの感想を書いてます。あとは食べ物の話題が多いです。

スポンサーリンク

ジャズ

Sonny Clark / Leapin' and Lopin'

ソニー・クラークってクール・ストラッティンが有名ですが、『Leapin' and Lopin'』も良いですよ。ソニー・クラーク最後のリーダーアルバムです。 内容的には、ちょっと地味かな?でも哀愁があって、いい曲が多いです。 クール・ストラッティンの有名すぎる…

Cecil Taylor / Dark to Themselves

ドイツのジャズ・レーベル、エンヤの1000円シリーズから、セシル・テイラーの『Dark to Themselves』を買ってみました。 1時間で1曲!長いです。 おそるおそる聴いてみましたが、意外と面白く聴けました。音の絡みがスリリングで、1時間聴いても飽きませんで…

Keith Jarrett / Koln Concert

キース・ジャレットってずっと聴いたことがなくて、一応ジャズ好きなんだから一枚聴いてみようと思って買ったのが『Koln Concert』です。3、4年くらい前かな。 そして、聞いてみたら…「これ、すごいよ…」。 このアルバム、完全即興なんですよねえ。すごい…

Herbie Hancock / Mr.Hands

ブログで1つ目の記事を書いてから、時間があいてしまいました。 子供が生まれてから、CD聴く時間がなくて、買っても箱に入れっぱなし状態が続いていたのですが、週3回託児所に行かせるようになって、少し時間が出来たので、ちょっとづつ買ったCDを聴い…