読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャズと日常

ジャズ初心者の主婦がジャズCDの感想を書いてます。あとは食べ物の話題が多いです。

スポンサーリンク

『レコード・コレクターズ』の80年代のアイドルソングベスト100を読んだ

久しぶりに本屋に行って、『レコード・コレクターズ』を見てみたら、80年代のアイドルソングベスト100という特集をやってて、歌謡曲好きな私はつい買ってしまいました。

 

懐かしい80年代の曲満載で、読んでて楽しかったですが、順位には納得できんな~。

 

原田知世早見優の曲は、悪くはないけど、この順位はどうだろう。「風の谷のナウシカ」が10位以内っていうのもな。中森明菜「ミ・アモーレ」が順位低すぎだろうとか、ぶつぶつ言いながら読んでます。

 

船山基紀インタビューと、作詞/作曲/編曲家名鑑は読み応えがありました。

 

9月号では70年代のアイドルソングベスト100をやったんですね。それも読みたかった。

 

検索してみたら、70年代のアイドルソングの1位は太田裕美の「木綿のハンカチーフ」だったみたいですが、これも納得できないな。70年代は山口百恵でしょう。

 

今度は男性アイドルもやってほしいですね。私の好きな郷ひろみ「哀愁ヒーロー part1・part2」が何位になるのか見たい。

 

やっぱり私は歌謡曲が一番好きなんだな。でもそれを認めたくないので、歌謡曲のCDはほとんど持ってないです。