読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャズと日常

ジャズ初心者の主婦がジャズCDの感想を書いてます。あとは食べ物の話題が多いです。

スポンサーリンク

Material / One Down

『One Down』

 

ビル・ラズウェルが豪華なミュージシャンを集めて派手なファンクをやってます。凝ったサウンドで、聴きごたえあります。

 

1982年リリースということで、シンセとドラムの音が80年代的。ちょっと軽い音というか。それが惜しいなあと思ってしまう。今の音で作り直したのを聴いてみたい。

 

One Down

One Down