読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャズと日常

ジャズ初心者の主婦がジャズCDの感想を書いてます。あとは食べ物の話題が多いです。

スポンサーリンク

Steely Dan / Gaucho

最近、子供を幼稚園に送った後、コーヒー飲みながらスティーリー・ダンの『Gaucho』を聴いてます。

 

一曲目「バビロン・シスターズ」は、ゆったり、さわやかで、聴いていると気持ちが落ち着きます。夏っぽい曲だから、今の時期にもちょうどいい。

 

Gaucho』は、スティーリー・ダンのアルバムで一番完成度が高いと思う。完成度高すぎてとっつきにくいと思う時期もありました。

このアルバムで一番好きな曲は「サード・ワールド・マン」。この世の終わりっぽい雰囲気が良いんですよね。あとラリー・カールトンのギターが素晴らしい。

 

スティーリー・ダンは小学5年か6年の頃に知って、いまだに聴いてる。自分の人生で、一番長く聴いてるアーティストですね。

 

ガウチョ

ガウチョ