読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャズと日常

ジャズ初心者の主婦がジャズCDの感想を書いてます。あとは食べ物の話題が多いです。

スポンサーリンク

映画『トランスポーター』を見た

珍しく映画の感想など。

 

最近、よく映画を見ます。

といってもテレビ(地上波)の録画ばっかりですが。

ジャンルは、アクション映画が多いです。昔はアクション映画ってあんまり興味なかったけど、今は面白く見ています。

 

先日『トランスポーター』『トランスポーター2』 『トランスポーター3 アンリミテッド』を見ました。3本ともリュック・ベッソン製作・脚本で、主演はジェイソン・ステイサム。

 

まず、『トランスポーター』ですが、派手な爆発と、あどけないヒロインで『レオン』を思い出してしまい、ああこれ苦手なヤツだ~と思ってしまった。『レオン』、あんまり好きじゃないんです。まあレオンのヒロインはあどけないどころか子供だったですけど。

 

『トランスポーター2』は、男の子を守るという設定はいいなと思うけど、殺し屋の女性がどうもなあ。こんな薄着の殺し屋なんてあるかと、それで頭がいっぱいになってしまったよ。アクションはいろいろ工夫してるなあと思うんだけど、全体的に、マンガっぽいと感じる。

 

 『トランスポーター3 アンリミテッド』、これが3本の中で一番好きでした。

前半にジェイソン・ステイサムによるカーアクションがなくて、そのかわり(?)に自転車のアクションシーンがあり、意表を突く&なかなか見応えありました。で、そのシーンで流れる音楽が「I Wanna Be Your Dog」でびっくり。彼のデビュー作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』を思い出したじゃないですか。

 

タルコーニ警部(フランソワ・ベルレアン)とのとぼけたやりとりも良いし、ヒロインも前半はつかみどころがない感じだったけど、だんだん魅力的に見えてきた。でも、ジェイソン・ステイサムの相手にはちょっと若すぎるかな。というか、個人的には恋愛要素がないほうがいいんだけども。

 

トランスポーター3 [Blu-ray]

トランスポーター3 [Blu-ray]